上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
私がオーラ6層からのメッセージで感じたことを書きますね(*^-^*)




~オーラ6層~



・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・
あなたは自分を大切にする愛の重要さを学ぶために
あえて自分を大切にできない質を選びました
あなたは自分を苛め過ぎている
常に無理を強いて、自分さえ頑張ればと健気に生きる姿は
一見、気高く見えるかもしれませんが
実は、あるべき愛の姿ではないのです

自己犠牲をも厭わない愛・・・
無条件の愛の素晴らしさを説く者は多いけれど
自分が辛さを感じたり、自己憐憫を伴う自己犠牲は
決して無条件の愛ではない
それは被害者意識を生み出す、無条件の愛のネガティブサイドなのです

あなたはいま、本当によく頑張っています
でも、その結果、得たのは、脚の痛み
・・・痛みは、軌道修正させるために生じたギフトなのです

あなたは自己犠牲を経て、真の無条件の愛を学び
その難しさも、落とし穴も、すべて体験した上で
愛に苦しむ人たちに、真の無条件の愛を教える役割を持って
今生の地上にやってきました




ほんとに私は自分自身を大切だと思っていなかったです。
気持ちの持ち方なんですよね。
小さな時のトラウマから私は、自分の思う気持ちに自信をもてなくなり、
自分が価値ある人間でないと思ってました。
これは、5,6歳の時でして、小さいながらも価値のない人間と思ったんです。
誰にも修正されることなく大人になってまでも、
この思いは変わらなかった。
これが基準となっていたから・・・。

だから、自分の価値を他人の中に見出そうと自分を差し置き
してあげたい事をしていました。
自分自身をみることなんてしなかった、私の存在価値は他人を通して
感じていたんですから。

そんなこともオーラリーディングを受ける直前の新聞配達の時まで
学ばされていました。
なのでオーラからのメッセージと瑠花さんのコメントで、
しっかりと理解することができた





オーラリーディング体験 各層のあとがき~オーラ5層~へ続く





スポンサーサイト
2009.09.30 Wed l オーラリーディング体験 l コメント (0) トラックバック (0) l top
私がオーラ7層からのメッセージで感じたことを書きますね(*^-^*)



~オーラ7層~
私、小学生の頃から気付けば
スグそこに死を感じていたんです。
何かがあった訳ではナイのに死ぬことを考えてました。

そして、28歳頃は確か ノストラダムスの大予言で人類が滅亡する って、
ありましたよね?
私も死んでしまうのね そう思っていた。
だからそれ以降、生き続ける予定がなっかたんだけどなぁ~(苦笑)

マジシャンだった過去世の人生の目的は、
パワーの使い方を学ぶことだけだったから
そのパワーを使って誰1人傷つけたことはなかった
そしてパワーを試し、学び切った後
30歳そこそこの若さで世を去った
魂の目的を終えたからね


これで納得したんですよ
30歳まで生きてる自分をなんで意識できなかったのか
なんで未来に希望が見出せなかったのか
腑に落ちました。


もちろん、今の私にはこれまでのことが分かったし、
私は孤独な一人ぼっちではナイことを改めて知った。

だから、死にたいなんて希望のない気持ちを
抱えることがなくなりました。
自分を大切に思ってもいいんだ!!大切にしなくちゃねっ♪

そんな風に思えるようになりました(*^-^*)

私はアラフォー。
30歳も後半に入りました。
人生楽あれば苦あり、苦あれば楽あり!!
これからいろんなことを楽しみながらの人生を送れる許可を
自分で出すことが出来るようになったのね、やっと。





オーラリーディング体験 各層のあとがき~オーラ6層~へ続く











2009.09.29 Tue l オーラリーディング体験 l コメント (0) トラックバック (0) l top
ここでは、リーディングでのメッセージで私が思ったことを書いていきますね
(*^-^*)



~オーラ全体から~



オーラからのメッセージを読んで

「え、えええぇぇぇーーーーーーっ!!!」


「なんでっ、そんなことがわかるん~~~~???」




「・・・でも、・・・その通りなんよね」

素直にすんなりと私はオーラからのメッセージを受け入れました。
元来、あまり疑り深くないんですけどね(笑)

幼稚園時代から、外の世界が怖い感じがしていて行きたくなかった
だから、幼稚園はあんまりいかなかったなぁー
小学校も1,2年の時は学校が嫌というんじゃなくて・・・説明出来ないんだけど
不安で行けなかったですね。
でも、3年になった時の先生が毎日朝、迎えに来てくれて行けるようになった。
私をサポートしてくれる信頼できる存在がいるってことを感じたんだと思うな。

黒くて大きな物が恐いというのは、小学校からたまに見えていた潜水艦の黒い
船体を見たとき、不安な気持ちになってて恐かった。
そして、マンガに出てくるようなクジラも恐い対象になっていた。
決してそれらに恐い体験をしては、いなかったんです。

だから、ブラックマジシャンと書いてあるのを見たとき、
タロットカードが恐かったのもここに原因があったのかと気付きました。

タロットカード一時期使っていたんですが、やっぱり恐い感覚をおぼえてて、
それでも受け入れやすい羽根の柄のキレイなカードを使ってたんだけど・・・
これも納得しちゃいましたね。

うむぼれじゃないんですよ
私は皆とは違う・・・特別な・・・そんな感じをずっと感じていました。
自分のあまりに大きなお役目が・・・
自分の未来が・・・
自分の予想外に大きなパワーが・・・


そんなことを深いところで知っていたんですね。





オーラリーディング体験各層のあとがき~オーラ7層~へ続く


2009.09.28 Mon l オーラリーディング体験 l コメント (0) トラックバック (0) l top
瑠花さんからのリーディングの内容はブルーでかきますね♪





左目が重い 私の深いところに
淀んだ感情がたくさんたまっているからです

肩が重い 私があまりに多くを背負いすぎている
みんなの期待が重いの? いいえ、親に期待された優等生の時代から
私が背負っていたのは、自分自身への期待だったのです

期待は手放してしまうといい
本当なら希望と共に生きられるはずなのに
あなたは期待にがんじがらめにされていて
希望が宿るスペースを見失っているのだから
期待を手放せば、そこに希望が宿れるのだから!

背中が痛い ハートの裏側が痛い 他人の視線が突き刺さる
もう他人を気にするのを止めて、自分自身のために生きてみよう!
あなたの心が導くままに愛をめぐらせて
もっと愛して もと愛を受け取って!!

首の後ろが痛い 職業のチャクラが苦しんでいます
私はまだ天職と巡り合えていない

あなたの天職は、愛すること、愛を伝えること
愛し方が分からない人に、愛し方を思い出させること
あなた自身を愛せるようになることが、天職への大きな第一歩なのだよ!

脚は・・・股関節の痛みは・・・
そう、すべては、背負ってた重みのせいだったんだね
あなたが抱えてきた重荷を下ろしきった時、痛みから解放されるだろう

だが新聞配達の仕事に戻ろうという気持ちがあるうちは、痛みは完治しない
あなたの天職への道を歩き始めるまで、その方向を見つけるまで
あなたが再び配達の仕事へ逃げ込まないようブレーキをかけるだろう

喉の違和感を感じることが多かったのではないだろうか?
自分を生きていなかったから
咳が出るのは、自分自身を責めているから
2層のワークで解放した後は、体調が変わるはずだ

呼吸して、エネルギーラインを通しなさい
天からのエネルギーを受け取って、
そして大地からのエネルギーは、いまは足腰に負担をかけたくないから
イメージワークで受け取ろう! 

あなたは大丈夫
2層のブロックを外したことで、
あなたの肉体にも愛のエネルギーが満ち、
あなたは健康を取り戻す!






オーラリーディング体験各層のあとがき~オーラ全体から~・・・に続く




2009.09.28 Mon l オーラリーディング体験 l コメント (0) トラックバック (0) l top
瑠花さんからのリーディングの内容はブルーでかきますね♪





自分を愛しているか?だなんて、そんな難しいことを聞かないでください
私は、自分を愛するなんて、そんなエゴは最後でいいと思ってる
まだ他の人を、身の回りの人さえも、ちゃんと愛せてないのに
私は、私自身を愛することなんて、できません

あなたは夫を愛しているだろうか?
過去を忘れられずに引きずっていないだろうか?
あなたは、過去のその人を本当に愛していたのだろうか?

2層は、あなた自身への愛のエネルギーで満たされているはずの層なのだが
あなたの場合、その流れを遮っているのは、あなたの、愛に対する罪の意識
「私は自分のまわりの人さえ愛せてないのに、自分自身を愛する資格はない」
深いところでそう思っているから、
あなたの愛の関する6層も4層も、
本来あるはずのエネルギーを層いっぱいに流すことができずにいる

あなたは愛される資格がある人なんだ
あなたは愛される準備が、もうほとんど整っている
あなたの夫も子供たちも
あなたをもっと愛したくて待ち構えている!

夫はね、あなたの愛に関するこのブロックを解き放つのが目的で
あなたと出会った人なんだよ
だから、まだ傷から立ち直れずに迷っていたあなたを
半ば強引に妻にした

いま過去の人に思いを馳せるなんて、そんなの夫への裏切りだと思うだろうね
でもね、夫を十分に愛せていないと感じながら、
もっと愛したいと感じながら、ひたすら共にいきるより、
今イメージワークの中で過去の人を愛し切って
そしてすべてを流してしまったほうがいい
過去の人を愛したことの傷が、
いま、あなたの愛の流れを妨げているのだから

1人きりで数時間を過ごせる日をみつけよう
その日が外出したり、他の人と会わずに、部屋にこもれるよう
日々の雑用や、宅急便の受け取りさえも、前後の日に降り分けておこう
そして準備ができたら、過去の人心の中で向き合おう
瞑想が得意なら、瞑想してもいい
瞑想に入れないのなら、目を閉じて深い呼吸を繰り返そう

ゆっくり鼻から吸って・・・
倍以上の時間をかけて、口からゆっくり息を吐いて・・・
吐く息と一緒に雑念を吐きだすつもりで・・・
気持ちが落ち着いてきたら、過去の人に思いを向けてみよう

あなたは過去の人に傷つけられたのかもしれない
あるいは、あなたが傷つけたのかもしれない
そんな思いを、吐く息と共に吐き出してしまおう

恋や欲望を、愛だと思っていたのかもしれない
そんな気持ちも吐きだしてしまおう
すべてをそぎ落とし、憾みも悲しみも、恋心さえも吐きだした後に
何かポッとあたたかい感覚が残ったら
その思いに向かって、エネルギーを送り込もう
その思いに、いとおしさを感じないだろうか?
そのいとおしさが、愛の本質
そこには計算もない、罪の意識もなければ、期待もない
期待がなければ裏切りもないし、傷つくこともないのだ

ここまでの過程は、
大天使ラファエルか、聖母マリアにサポートをお願いするといい
言葉に出して名前を呼んでもいいし
ふと彼らのことを思うだけで、あなたのそばに彼らのエネルギーがやってくる

その気持ちにいとおしさを感じ切ったら、次は思いを手放そう
ここからのワークは、大天使ミカエルにサポートをお願いしよう

過去の人の顔を思い浮かべ、
さっきハートの底で感じたいとおしさを、すべてその人に渡してしまおう
イメージの中のその人が笑顔になるまで、その愛をその人に送ろう
そして、かつて見たいちばん素敵な笑顔になったら
その人に心から「ありがとう」を伝えよう
いま、その人は風船だ あなたが糸を持っている
さぁ、その糸を持つ手を、思い切って放そう
そして大天使ミカエルに、こうお願いしよう

「大天使ミカエルさま、あなたのサポートにより
私と過去のその人をつなぐ、すべての絆が
切り離され、取り外され、愛され、癒され、解放され、手放されることを
私は、知っています ミカエルさま、ありがとうございます」

あなたの心の中に、
驚くほどのたくさんの自由なスペースが生まれたことに気づくはずだ
そのスペースは、あなたが、あらゆる愛を受け入れるためのスペース
夫から、子供たちから・・・そして宇宙から!

さっきと同じ深い呼吸だが、今度は吸う息に意識を向けて
ローズクォーツの淡いピンクでもいい
ロードクロサイトのあでやかなピンクでもいい
思いつくままにピンクの色のエネルギーを吸い込み
そのエネルギーが体中に満たされるのを感じよう

あなたはいま、自分の罪の意識が作ったダムで塞き止められていた愛を
ほとばしるままに受け取っているのだ

そして時間があれば
家族と顔を合わせるギリギリまで、眠ってしまおう

目が覚めた時、世界が明るいバラ色に輝いているはずだ
脚の痛みも軽減し、カラダが軽くなったのを感じるかもしれない

そうしたら、夫への思いに意識を向けてみよう
こんなにも彼を愛し、彼の幸せを願っていたことに気づくはずだ
それが、愛の本質と繋がった、あなたの本当の姿なのだ

そして子供たちに思いを向けてみよう
これまでに感じたこともないほど、いとおしさを感じるのではないか?

そして最後に、自分自身に思いを向けてみよう
こんなにも愛にあふれた自分が、いとおしくて抱きしめたくなったら・・・
そう、それが、自分自身を愛するってこと
もう自分を苦しめたり罰したりするために自分に無理させることは
すべて手放したくなるはずだ

あなたは愛される資格のある人間です
なぜなら、あなたは自分自身を愛することを学んだのだから!







オーラリーディング1層へ続く・・・









2009.09.27 Sun l オーラリーディング体験 l コメント (0) トラックバック (0) l top
瑠花さんからのリーディングの内容はブルーでかきますね♪




キッチリしないと気がすまないマジメな質の魂よ
あなたの3層は、魂の質を、今生も見事に表現している
もっとリラックスしたら、人生はずっとラクになれるのに

優等生だったね いつも誰かの見本になっていたね
「杏樹ちゃんはえらいの」「杏樹ちゃんを見習いなさい」
窮屈だけど、期待されたら、それに応えなければいられなかった
もともとキッチリとマジメな質の魂は
その質のままの優等生の殻を3層にこしらえた

別に「いい人を止めろ!」と言ってるワケじゃないんだ
でもね、他者からどう見えるかを意識するのを止めただけでも
ずいぶんと余分な殻を脱げるはずだよ
いま他者の目の中で生きている
自分の基準を見失いそう・・・
誰もに、いい妻・いい母として評価されたい
恥ずかしくない人間でいたい

あなたの人生の設計図には
たしかに、3層の殻をますます厚塗りさせるような事件が書き込まれていた
でも、それは、殻を破る時の開放感を、
もっともっとインパクトの強いものにするためだったんだ

あなたは3層の殻を破ることで、自尊心を取り戻す
そうすれば自分をもっと愛せるようになるし
4層に閉じ込めた愛の小箱を解放することだってできる

そう、鍵はオーラ3層にあるんだ!


(右目のつぶやき)

 私は自分を律する 私は常に清く正しくありたい

(左目のつぶやき)

 もっと愛に基づいた行動をして生きたいのに
 私は、愛とは何であるか、まだ知らないような気がします






オーラリーディング2層へ続く・・・




2009.09.26 Sat l オーラリーディング体験 l コメント (0) トラックバック (0) l top

ランキング・・・なんと・なんと

皆さんがたくさん訪問してくれた結果

癒しのランキング20位  なんです!!

これも、きっと瑠花さんのブログから来ていただいてるんですよね

恐るべし、オーラリーディング ですね。

素敵な心からのセッションで癒されてくださいね~きっと変われますよ♪



皆さん~とにかく嬉しかったので、お礼を・・・

ありがとうございます


2009.09.25 Fri l ゆーこのひとり言 l コメント (0) トラックバック (0) l top
これまでの私が歩んできた道を書いてみようと思います

家族6人 4人兄弟の歳の離れた末っ子

物心ついたときには姉や兄たちは
結婚や就職などで実家から巣立っていました

父はマジメな人で仕事帰りに酒屋さんで呑んで帰ってくる
のが習慣で、楽しそうに仲間と呑んでいましたね

母は私が生まれる前から精神を病んでいまして
苦しい中でも一生懸命に家事育児をしていたと思います

両親とも優しい人ですが、あまり家族らしい会話を
したような覚えがありません

口下手な父・具合の悪い母

小さな時に喜怒哀楽を家庭の中で接することがないまま
大きくなっていきました
しいて言うなら 孤独を感じていた

今、私は家庭を持ち子供もいます

その中での家族としている会話は
私が育った家庭ではなかったことです

自尊心や何かを信頼する とか 相談するなど
人に甘える・自分を主張するといったことが
必要だとは思ってもいなかったです

自分が考えていることが正しいと思える自信もなく
私が見ている 
「この黄色い色は皆と同じ色に見えているの?」
なんて自分自身を信用することがなかった

だから自分の考えがないので周りの考えに賛成できるけれども
どちらかを選ぶことが難しかった
どちらも良いと思った

だからいつも中立的な立場にいることが多かったかな~
争いごとも好きではなかったです

自分の意見で誰も傷つけたくなかったし 嫌われたくなかった
だから どっちつかずだったり心も開けなかった

心のどこかで「受け入れられないことを恐れていたんですね」

つい最近までそんな感じでした

周りにずっと気をつかっていた私ですけど
家庭の中では わがまま です

ずっとマジメでしっかりし続けないといけなかった私が唯一
だらしなぁ~いワガママな自分を出せていたのは
自分の家庭でした

どうしても周りのひとに対して嫌われるんじゃないかと恐れる気持ち
があったため
小さい頃からの「いい子ちゃん」をしてしまうんですよね
意図的なものではないんですが・・・
母が病気だったために子供ながらにシッカリしていないと
親が親だから子供も・・・仕方がないよね~

そんな風に思われたくなくて いつも気を張って生きてきました
自分に気を配ることも出来ず
緊張しっはなしの身体はガチガチに凝っている状態
言われなきゃ気づきませんでした
何でも抱え込んじゃうのに外部に開放することなく溜め込んできました
相談ぐらいすればいいのに・・・と思うかもしれませんが
したことがないことを自分で気づくのは難しいことです

溢れるエネルギーを持たないけど純粋で汚れていなかった私は
成人してからいろんなことを経験しながら学ばされました

家庭で学べなかったことを大人になってから学んだのです

21歳のときの一度結婚をしていますが
愛って何なのか分からないまま好きという気持ちだけでした
私を必要としてくれるのが嬉しかったんです
いろんなものが私の中で育っていなかったので
愛し合うや愛情を心から感じることがなかったです

でも好きでしたよ

いろんな出来事があり離れることにはなりましたけれども
必要のない結婚ではなかったと今も思っています

どうも何らかのエネルギーとかに敏感みたいで
それに関するような出来事を経験し
職も色々変わりましたが
私は人の役に立てる仕事がしたい!
そして感謝されて自分の励みにしたい!

そう思いマッサージ系の仕事をしていましたが
自分の思うような内容で仕事できない感じや
人間関係で体調を崩したりしながら
再婚とかの転機により環境が変わっていきました

子供を産んだ後
マッサージ系の仕事に関わりましたが
同じことの繰り返し・・・

自分一人でしてみようとアロマトリートメントを
自宅でしたこともありますが
それでも心身のバランスをくずしてしまいます

そして、何らかの目に見えないエネルギーに敏感で
無防備に受け入れてしまってした為にバランスを
崩していたことがわかりました

それからアロマトリートメントの仕事をする前に
鬱なっていた為に薬を飲みたくない!
母と同じ思いをしたくない!
そんな気持ちから這い上がりたくて気功を習うチャンスがありました

外気功だったので宇宙からのエネルギーを身体に通してするヒーリング
を学んだのですが
どうやったら不要なエネルギーから身を守れるの?
これが分からなかったんです

気功を習うまでの私の中を流れるエネルギー状態は決して良いものでは
なかったと思います
気功を習って帰る頃には好転反応と言われる状態が起こり
ずいぶんと死にそうな思いをしました
それだけ私は良くない状況下にいたんです

習った気功は 痛みを取る 病気を治すことです
習った頃は認知症になった父にヒーリングしたりしてましたが

アロマを辞めた後
2年近く朝刊の新聞配達をバイクも乗ったことがなかったのに
飛び込んでいき、配達してました(^-^)
楽しかったです
人間関係をより良いものにしようと頑張ったら自己中心的な配達仲間が
皆が仕事しやすいように協力的になったり
(皆が自己中心的になった理由が以前になにかあると私は感じていました。
それは、信頼だと思いました。それが回復できる職場に変えていけたので
皆さん明るく変わっていったんです。)

店の規模が大きくなりキレイな店舗に移転できたりと・・・
やるだけのことを一生懸命にしてたら変わったんです
反発されてもいい
良い環境になるように一人でも頑張る
やりたいからやる・・・やらない人に腹を立てない
そんなことを学ばせてもらった素敵な職場でしたが

急に股関節が悪くなり歩けなくなって
楽しかった配達やめなくちゃ~いけなくなりました
そして私の心身共にギリギリのところに来てしまっていたんです
睡眠時間が夜1~2時間あるかないか
昼も数時間しか眠ることができなかった
その中でも身体の調子が悪い人にヒーリングをしていたり
してあげたいと言う気持ちと仕事とのヤリガイだけで
身体がもっていたようなものです
パパさんや子供の送迎眠い目をガムで紛らわせながらの
車の運転・・・いつか事故おこすかもしれん
そんなギリギリを感じていた矢先に
私は股関節を傷め今もまだ治っていませんが
これも私を癒しの道を反れずに歩くようにと言う
メッセージが込められていたんです

痛い思いはしていますが、命を落とすようなことから脱出させていただき
感謝しています
気が付けば治っていると信じながら進んでいこうと思ってます

話しは戻りますが
職場の皆さん、人手がギリギリだったから休めなくなり
申し訳ない気持ちでいっぱいでした
復帰も待ち望んでてくれていましたが
松葉杖なしでは動けない状態だから辞めさせてもらいました

大きな病院で調べてもらっても原因不明で困りました
毎日激痛で涙の出ない日がなかったくらい
なにしろ気持ちが沈んでいくんですよね

そして痛いのが当たり前になちゃう
怖いことです

健全に生きることを無意識に諦めてしまうんですから


以前、まだ歩けなくなる前にお世話になったことのあるヒーラーさんに
そろそろ配達を
辞める時期が来よるよ~と言われていたのです

「もうそこで学ぶことが終わったからと・・・」

でも、辞めるような状況ではなかったんです
遣り甲斐があって、職場の仲間とも楽しく仕事できてて
(おいちゃん、おばちゃんの中で可愛がってもらってました~♪)
収入もあって、辞める理由なんてなかった・・・

自分が苦しい状況に居ることに気付かないでいたからね

とうとう歩けなくなることで強制的に辞めなくちゃならない状況になったんです
(オーラリーディング体験にも綴られています)


自分に習った気功をしたりしたこともあったけど
そんな気にもなれず
そのころチャクラヒーリングとかエンジェルヒーリングとか
本で学んでしていたりしてたけど
まだ完全に自分自身で信じるところまで気持ちが行かない感じでした

知り合いの方に効果があるのに自分では少しの効果じゃ認められない
気のせいかもしれない・・・継続できるほど私の心は元気な状態になかった

そして、なにも原因がわからないのに患部だけを癒すヒーリングに疑問をもち
またぶり返すというものを改善するには身体だけではなくて
目に見えないエネルギーの状態も癒してあげなくては意味がないのでは?
と思いチャクラヒーリングを必要と思ってしています

そして、2月にあるセラピストさんにオーラリディングにより
たくさんのオーラ層でのブロックがセッションにより癒されて
本来のエネルギーを取り戻せたようです
そして、他人よりもまず自分に優しく大切にしなさいと
教えていただきました
私が進むべき使命はヒーラーとなり人を癒していくこと
と、分かりこれまでのことが繋がったような気がしています
これは、私の魂が望んでいたことなんです

まだまだ、人間的にも未熟ですけれど
痛みに苦しんでいる方や心に傷をお持ちの方にとり
少しでも楽になっていって
笑っていられるようにサポートしていけたらいいなと思っています

私はまだ歩きだしたばかりなので思考錯誤で
天使やローズクィーンにサポートしてもらいながら
頑張っていきたいと思っています

どうぞ宜しくおねがいたします♪

こんな感じです♪
随分と堅苦しい内容になってしまいましたが
どこかにきっと理解してくれる方がいると思っています



あなたの心にも優しい光が届きますように
























2009.09.24 Thu l はじめまして ゆーこ です(*^-^*)♪ l コメント (2) トラックバック (0) l top
長い連休でしたね~

子どもたちは5連休でしたよ
毎日、昼ご飯を作るのが大変!!
というか・・・

「えっっ!もうお昼なん?」 って感じの日々でした。
休みの日の朝ごはんは8~9時と遅めだったので・・・(私が少しでも楽をしたくて?)
なんでお昼の早いこと早いこと

特に連休に遠出をする計画を立ててはいませんでしが、
なんか分かりませんが・・・・これからお出かけ出来にくくなるかも!?
今のうちに行かなくちゃ~~

なんて思い立って大分の うみたまご に行くことに
半ば強引に決めました

朝ですよ~6時の時点で 「今日どうする?」 って、パパさんに聞かれてたんだけど、
「うん、なんも予定ないね~」 って、出かける予定すらなっかったよ(笑)

で、なんかどこかに行っておかないと~後悔するかも?みたいな気になり
「どこも連れて行ってくれんやーん!!連れてけぇ~!!」 と、ゴネました(笑)

自宅付近を出たのが10:30くらいだった
途中、通り道に宇佐神宮があったので初めて立ち寄りました。
とっても広くてビックリで、とてもキレイな風景と神聖な空気に
渋滞でのくたびれモードがリフレッシュされました。

2009_0921_131349-CIMG0981_convert_20091016143416[1]



「まだ、着かないのぉー!???」 と、度々言われながら
やっとのことで着いた 「うみたまご」
めっちゃ私も楽しみましたぁー (*^-^*)/

2009_0921_155703-CIMG1035_convert_20091016143952[1]


2009_0921_155639-CIMG1033_convert_20091016143819[1]
    ↑
クラゲなんですよ~ライトのせいか?色が変わってキレイでした♪


今日、行って良かったやろ??と何度も家族に聴いていたシツコイ私がいましたね~(笑)

だって、途中くたびれて「帰ろうかぁ~」とか 諦めモードに突入しちゃうんだもん
私が言いだしっぺやけ、責められちゃうんですねぇー
車酔いをするんで行きはずっと運転してて疲れてるのは私なのにー
「帰ったらマッサージして~」 とパパさん・・・
「ふざけんなぁ~、私も疲れてるんやけ~」と、軽く退屈しのぎの言い合いなんかしちゃってねっ♪

3時に着いて5時くらいまで楽しんで、ゆっくり北九州へ帰っていきました。

たまには、疲れちゃうけど遊びに行かなくちゃねっ!!!


なんで、行けなくなるかもしれん・・・そんな気持ちになったのか
理由は一つだけじゃなくて、いろんな意味で決意というか、踏ん切りをつけたかったんだと
私の中で感じています。

これから、どんな風に変化していくんだろうね~♪♪





2009.09.24 Thu l ファミリー l コメント (0) トラックバック (0) l top
瑠花さんからのリーディングの内容はブルーでかきますね♪







輝く愛のエネルギー パワフルに ロードクロサイト


あなたは過去に大きく傷ついて
愛することに臆病になっていますね?
いま、あなたは本来の愛の輝きを抑えてしまっています

あなたの愛は、大きくて、波動が高くて、
あなた自身が元気でないと自分自身の愛に負けてしまいそうなほど
パワーの強いエネルギーなのです

なのに、あなたは恐れから、そのエネルギーを覆い隠そうとする
無理矢理、小箱に押し込めようとする
出し惜しみしているのではないことは、よくわかってますよ!
自分自身が見るのが恐いから、閉じ込めようとしているのですね

でもね、宇宙は今、あなたの大きな光を求めているのです
あなたの愛は、消して拒絶されることはないのです
もしも拒絶されたように感じても
その愛は、深いところでしっかりと相手の方に届いています

安心して、愛したいだけ愛してください
でも、そのために第一歩は
あなたが、あなた自身を愛することなのです

かつて傷ついた時、あなたは自分自身に
愛される価値のない人間という、誤ったレッテルを貼ってしまった
それは間違いです
あなたは、もっともっと深く愛されていいのです
でも、あなた自身が、まず自分を愛される価値ある人間として認め
自分が自身を愛してあげないと
他者は、あなたを愛することができません
あなたを愛することを他者に許可してあげるには、
まず、あなたが、あなた自身を愛することを許可してあげなければ!

あなたの4層は、ローズクォーツよりももっと色の濃い
ロードクロサイト色のバラの花が咲いている
あなたは自分を愛し、
他者からの愛を受け取ることへのブロックを外してあげること
あなたの愛がもっと美しく気品の高い輝きを放ち
あなた自身も、ますます美しくなるのです

愛を受け取ってください
あなたの夫も、子供たちも、親兄弟や隣人も
そしてあなたを遠くから見守る高次エネルギーの存在たちも
みんなあなたに愛のエネルギーを受け取って欲しいのです

あなたは愛されることで、愛を受け取ることで
今よりも、もっと美しく力強く輝き
そして、あなたが発する愛の光のエネルギーが
地球を癒すことになるのです

あなたは人間を愛することで地球を癒す
動植物や鉱物を通して地球を癒す人もいます
でもあなたは、人間を通して地球を癒す役割をもって
今生、地球に生まれてきました

あなたの4層はとても広くて大きいのです
でも今はエネルギーが希薄です
あなたの睡眠時間の短さは
宇宙からの愛を受け取るチャンスを減らしていたから
あなたから新聞配達の仕事を取り上げるために
脚を痛め歩けなくしました
あなたには朝日を浴びて大地を踏み締めるという重要なグラウディング以上に
眠ることが必要だったからです

今は休んでください
そして、少しずつ、少しずつ、愛を受け取ることに慣れてください

そして思い出して! あなたは小箱の中に、
あでやかに輝くロードクロサイト色の愛を閉じ込めているのですよ!!
その愛を解放した時、あなたの4層は理想的な濃度のエネルギーで満たされ
本来の輝きを発揮できるのです

まずは、眠ってください
スリーピングビューティ 心休めて カラダを休めて
そして2層でお伝えするように、
あなた自身を愛するってことを思い出しましょうね

やがてあなたが、あなた自身をもっと労わり
自分は愛される価値ある人間であると心から信じられるようになった時
あなたの6層には、神なる愛のエネルギーが注がれ
そしてあなたは、愛に傷ついた恐れから閉じ込めてしまった
あなたの繊細で波動の高い透き通った愛のエネルギーを
4層いっぱいに解放することでしょう


(右目のつぶやき)

 そうです 私は愛に臆病になっています

(左目のつぶやき)

 私は力強い愛を、深いところに秘めています
 その愛は間もなく花開くときを待っていることを
 私は知っています







オーラリーディング3層へ続く・・・




2009.09.24 Thu l オーラリーディング体験 l コメント (0) トラックバック (0) l top
瑠花さんからのリーディングの内容はブルーでかきますね♪





愛でずいぶんと失敗してきたね
それは愛を学ぶためだったのだよ

あなたの最初の結婚は、あなたに愛の難しさを教えるためだった
それによって、あなたはエゴの愛と真の愛のちがいを学んだ

新聞配達の喜びは、
一軒一軒、そこに住む人たちと
顔は見なくても心を通わせる喜びだったのではないか?
あなたは配達しながら、
それぞれの家族の愛や喜びや生活をエネルギーでキャッチしていた
朝日もエネルギーを浴びながら
幸せな家庭のエネルギーをキャッチしていて・・・



魂の目的・・・ 魂の計画・・・
規則正しく・・・ 織り目正しく・・・

わたしの5層は、魂の計画が書き込まれている
ギッシリと書き込まれている だから重い
こんなにブ厚い書籍にせず、もっと遊びを残しておけばよかった

いや、ちがう
あなたの5層には、たくさんの選択肢が書かれているだけなのだ
枝分かれした道を選ぶたびに、
さらにその先に選択する時が来た時にも困らないほど
あなたは緻密に選択肢を用意した だから重いのはあたりまえだ

地球は三次元 一瞬一瞬の選択の連続だ
選択肢を綿密に用意しなくても、最終目標さえ見えていれば
あなたは自動的にそこへ向かって流れて行けるのだ

すでに選び終わった後の選択肢のカスを後生大事に持ち続けていないか?
いつか再び使うかもしれないという気持ちで
捨てられずにいる物や思いを、たくさん抱えていないだろうか?

捨ててしまいなさい
あなたは今、終わった選択肢がこんがらがって
足をとられて前進できずにいるのだ
股関節の痛みは、使い古した終わった過去の残骸が重すぎて、
あなたの足に絡まっているせいなのだ

捨ててしまえ!
過去に学びかけて、やはり自分には不要かも?と思った教材や本
作りかけの小物、編みかけのセーター・・・捨ててしまえ!
物を捨てることに込お炉の痛みを感じるなら
バザーやリサイクルを利用すればいい
あなたが手放せば、必要とする人のところまで宇宙が運んでくれる

あなたの5層には、一本のハッキリとした道が描かれているはずだ
本当は選択肢なんて必要なかったのだ
自然に歩いて行けば、自然と直感に運ばれるはずだったのだ

でも、そのことを学ぶこと自体が、今生の目的だった
手放すことでよりクリアに見えてくる一本の道があることを!

あなたは状況や体調の変化というサインを受け取って
仕事を変わってきたんだね
以前の仕事への思いは
辞めたその時に、まず手放してしまいなさい

キャリアになるって?
いや、キャリアは螺旋階段を登って、同じ位置の何段も上に戻ってきた時
過去の遺産ではなく、新たなエネルギーとして
あなたの内で融合反応して湧きだしてくるものなんだ

人生は、無駄がない
あなたが経験してきたことには、無駄はひとつとしてない
だが、あなたがその過去を背負い続けていると
重くて倒れてしまい、それ以上前進できなくなってしまう

まずは手放すことから始めよう
終わった過去の記念品を処分してみよう
「また使うかもしれないから」と取ってあるものを
真っ先に処分してみよう
無理はしなくていい
思い出の品は処分を急がなくて構わない
まずは過去に捨てたはずの選択肢を「もったいない」と思わずに
思い切って処分してみよう
本当に必要なものはバージョンアップしたカタチで再び戻ってくる

あなたのオーラ5層には「いま」というタイミングが
あなたの綿密な選択肢をいちど大掃除する節目の時として描かれている

この節目の後のオーラ5層の計画を、少しだけ教えようね
あなたの5層はスッキリと霧が晴れ
余分な選択肢は、過去だけでなく未来の分も同時に処分され
あなたは未来を見通せるようになる
ガラクタ捨てると未来が見える・・・まさにそんな感じだ

いつも行くべき道が直感でわかり
迷わずに足どり軽く
いまこの瞬間に最も必要な選択肢をアドリブで選べる
そんなあなたに変化していくだろう


(右目のつぶやき)

 未来が、過去が、人生が、重かったんです

(左目のつぶやき)

 スッキリと軽やかに未来を歩いて行けるのが
 私の本来の姿なのです




オーラリーディング4層へ続く・・・






2009.09.23 Wed l オーラリーディング体験 l コメント (0) トラックバック (0) l top
瑠花さんからのリーディングの内容はブルーでかきますね♪




聖母マリアが、あなたを癒しの仕事に導きます



あなたは心の優しい方ですね
あなたの6層は、愛の光が満ちています
ローズクォーツの柔らかな光が、
ふわふわと、綿菓子のような色光を放っています

あなたの愛は、綿のように包み込む、あたたかい愛なのですね
そして透明度の高いローズクォーツのように柔らかい
あなたの癒しパワーは、自分を愛することの大切さを説く
ローズクォーツのような愛なのです

だからこそ、あなたは自分を大切にする愛の重要さを学ぶために
あえて自分を大切にできない質を選びました
あなたは自分を苛め過ぎている
常に無理を強いて、自分さえ頑張ればと健気に生きる姿は
一見、気高く見えるかもしれませんが
実は、あるべき愛の姿ではないのです

自己犠牲をも厭わない愛・・・
無条件の愛の素晴らしさを説く者は多いけれど
自分が辛さを感じたり、自己憐憫を伴う自己犠牲は
決して無条件の愛ではない
それは被害者意識を生み出す、無条件の愛のネガティブサイドなのです

あなたはいま、本当によく頑張っています
でも、その結果、得たのは、脚の痛み
・・・痛みは、軌道修正させるために生じたギフトなのです

あなたは自己犠牲を経て、真の無条件の愛を学び
その難しさも、落とし穴も、すべて体験した上で
愛に苦しむ人たちに、真の無条件の愛を教える役割を持って
今生の地上にやってきました

いま、あなたは自分を労わり大切にすることを学んでください
その学びの結果、あなたは健康と、癒しの仕事という天職へと続く道の
両方を同時に手に入れるでしょう

忘れないで!
あなたの6層に書き込まれた神なるあいの本質は
ローズクォーツのような無条件の愛なのです
その愛は、かけがえのない自分を大切にすることを基調とした愛であって
あなたがいま苦しんでいることは
その愛のネガティブサイドを体験することにより
あなたの愛の本質をもっと深めるために他ならないのです


(右目のつぶやき)

愛を考えると涙がこぼれてきそうになります
私はずいぶんと愛で苦労してきました

(左目のつぶやき)

私の涙は、人々の心の苦しみをとかす愛の潤いなのです







オーラリーディング5層へ続く・・・




2009.09.22 Tue l オーラリーディング体験 l コメント (2) トラックバック (0) l top
瑠花さんからのリーディングの内容はブルーでかきますね♪






いまはまだ、その時ではないようだね

あなたが闇のパワーを持って生きた時代の詳細を思い出す日が来るだろうね
その時代のパワーが浄化され、光の目的に使われるその時に
タイミングがやってくる

あなたは過去において、ブラックマジシャンだった
だが、それは恥ずべきことではない

闇は魅惑にあふれている
闇は一見パワーが強い

今回の生で、あなたが光の仕事にすることは、
あなたの魂は、マジシャンになる前から決めていたのだ
あなたは今回の生で、自分の持てる力を最大限に使いたかったから
そのトレーニングとして、闇の仕事をしたのだ
闇を光に転じることができた時
これまで以上に光輝くパワーを発揮できることを知っていたから

だからマジシャンだった過去世の人生の目的は、
パワーの使い方を学ぶことだけだったから
そのパワーを使って誰1人傷つけたことはなかった
そしてパワーを試し、学び切った後
30歳そこそこの若さで世を去った
魂の目的を終えたからね

マジシャンだった時代、自分のパワーを恐れていた
自分は闇の誘惑に勝てずにパワーを使っていたという思いがあるから
あなたは、黒くて大きなものが恐いんだ
まさに闇の象徴じゃないか!

そして、あなたの脚が痛むのは、
自分がパワーを発揮する仕事へと向かって歩いていこうとするのを
恐がっているからなんだ

魂は1日も早く進みたがっている
でも、あなたの意識の深いどこかに
マジシャンだった過去世への恐れがしみついているから
あなたは導かれるままに進むことを恐れていて
そのギャップが、痛みとなって現れるのだ
立ち止まりなさい!というサイン
あなたはね、本当の目的から目をそらすために動き回っていたからなんだよ!

あなたが黒い魔術への恐怖を完全に消し去ることなく今生にやってきたのは、
やがて、もっと多くの人たちがあなたに続いて目覚めた時
やはり過去において闇のパワーを使ってきた人たちの封印を
あなたが、といてあげる必要があるからなんだ
あなたは最初から光の仕事を目的として
そのための学びと割り切ってマジシャンとしての短い生涯を体験した
その時で、すでにかなり次元の高い成熟した魂だったのだ

だが、魔術の世界にハマったのは
あなたほどの高い目的で生きて来た魂ばかりではない
彼らは、その時代のパワーを封印して
今生はともかくフツーの人間として生涯を終えることを計画している

ところが、地球の破壊が思いほか深刻になり
彼らが封印してきたチカラを光に変えて使わなければ間に合わない時代を迎え
宇宙は、その日のために、目覚めさせる者として、あなたを地球に送り込んだ

ますます恐がらせてしまったかな?
でも、あなたの恐れは2点だけであるはずだ

ひとつは、自分が特別な人であること
これは間もなく、全ての人がチカラを発揮し
いま特別に見える人がフツーの人になる時代がやってくるのだから
もう不安に思う必要はなくなったね?

そしてもうひとつは、
あなたが闇のパワーに再び飲み込まれるのではないかという恐れ
大丈夫 あなたの魂は、闇と関わったあの時代でさえ
今回の生で光の仕事をすることを目的としていたのだよ

魂に刻み込まれた計画は、容易に影響を受けたりしない
あなたは自身の魂を信じて進めばいい
それだけでいい
何も特別なことをする必要はない
恐れを手放して、
いま惹かれているという、癒しの仕事へ進みなさい

(右目のつぶやき)

私には1本の道が見えます 光に続く道です

(左目のつぶやき)

私はその日が来ることをしっていました





オーラリーディング6層へ続く・・・





2009.09.21 Mon l オーラリーディング体験 l コメント (0) トラックバック (0) l top
瑠花さんからのリーディングの内容はブルーでかきますね♪






何を怯えているの?

端正な顔 キリッとした表情
そう、一見優しい顔なのに、目を見ると、とてもキツイんだ
何かを見るのを拒んでいるんだね

恐いから

何が?

自分のあまりに大きなお役目が・・・
自分の未来が・・・
自分の予想外に大きなパワーが・・・

私は、ただの人、フツーの女性
妻として、母として、
家族と共に幸せに生きたいだけなのに
私には、何やらお役目があって
見えない流れが、お役目に向かって私を押していく

私は、私でいれるのかしら?
私は、大きな流れに巻き込まれるのが、恐い
私は、私でいれなくなるのが、恐い
私は、日常生活を見失うのが恐い

あなたはね、見えないものに飲み込まれるのが恐いんだね
闇が恐い
闇の世界に飲み込まれた過去世があったからなんだ
そのカルマを開放したくて、
今生は光の仕事をするために地球にやってきた

闇の世界に生きたあの過去世で
あなたは絶大な力を誇るマジシャンだった
今、白い光の世界に生きながら

実はその時代にも匹敵する力を、あなたは持っている
でも、いつまた闇のパワーとして、
いま待っている力を使うことになるのかと思うだけで、
あなたは、自分自身のパワーが恐くなるんだ

大丈夫
あなたは、もう、闇のパワーを使う生き方を
天に帰った時に封印してきたのだよ

大丈夫
あなたがパワーに気づき 目覚めたパワーを使う時
必ずや、そのパワーは光の目的で使われるだろう

あなたは今生は、何も恐れることなく、
自然体で、あるがままの自分を愛して生きていけばいいのだ

そうか
フツーでなくなることも恐いんだね

大丈夫
いまの時代、実は誰もが地球を救うために
ひとりひとり大きな時別な目的を持って生まれてきたんだ

もちろん、目覚めるタイミングには個人差がある
いまはもてる力に目覚めた人が、
自分が持っているそれぞれの特別な力に目覚めた時
力を持っていることがフツーになるのだ

あなたはパワフルな癒しの力を持っている
その力をもっていることは、あなたがあなたである所以なのだ
個性をもってない人間は存在しないのと同じくらい
パワーをもっていることが、
フツーの人の条件になる日が来るのだから!

もう何も恐れずに!
一緒にオーラ各層を探求する旅にでようね


(右目のつぶやき)

恐い何が恐いのか なぜ恐いのか わからないけど

(左目のつぶやき)

私の心の奥底は、驚くほど静かです





オーラリーディング7層へ続く・・・







2009.09.19 Sat l オーラリーディング体験 l コメント (0) トラックバック (0) l top
瑠花さんのオーラのリーディングについては、以下のように書かれています。

私のオーラリーディングでは、まるでチャネリングをしたかのように、特定の大天使やアセンデッドマスターの語り口をかりて、オーラ層に書き込まれた情報やアドバイスのメッセージが届きます。その高次の存在さまは、リーディングする私にとってご縁のある方々であると同時に、クライアントさんと強いご縁を持ち、クライアントさんの人生をサポートしてくださるエネルギー体なのです。
なので、私のオーラリーディングは、一見 チャネリング のようですが、一般的に言われるチャネリング、すなはち特定の高次の存在と契約を交わしメッセージをおろすものとは、どうやら異なるようです。あくまでクライアントさんのオーラに書き込まれた情報を エネルギーとして読み取り、クライアントさんとご縁のある方々のコトバをおかりしてメッセージに翻訳してお伝えしているもの・・・現時点では、私はそのように理解しています。(2009年2月17日)


そして、送付している顔写真の左右の目からもリーディングをされています。

左右の目は、異なる切り口から、クライアントさんについての情報を教えてくれるのです。
右目からは、公の自分をリーディングします。ここには、他者から見える自分像や、自分が他者に見せたい自分、自分自身の顕在意識で気づいている自分が含まれます。
一方、左目からは、個人としての自分をリーディングします。ここには、他者には見せていない自分の内面や、自分自身でさえ気づいていない潜在意識が現れます。
瑠花のリーディングでは「右目のつぶやき」「左目のつぶやき」として、それぞれの目から受け取った情報をお伝えしています。


と、このような感じでリーディングをされています。

では、オーラ全体へ・・・


2009.09.19 Sat l オーラリーディング体験 l コメント (0) トラックバック (0) l top
私がこのブログ なないろ天使 を始めたキッカケはあるセッションを受けたからなんです

そのセッションはオーラリーディング

瑠花さんというセラピストさんネットで出会いました


なんでオーラリーディングに惹かれたのか・・・

オーラに興味があって見てもらったことがあったから、単色じゃない各層から

情報を読み取るリーディング体験してみたいと思ってはいました

でも、瑠花さんのオーラリーディングは凄かった!!!


私はただ単にオーラの色を見てこんな感じかなぁ~と思ってたんです
(何も知らない思い込みですよね~

 「こんな色がこの層にあります。こんな感情があります・・・」

具体的にはよく一般のオーラリーディングについても想像程度しかしりませんでした


瑠花さんは、色を見るのではなくポエムのような言葉で高次の存在からの

メッセージを伝えてくれます

読むのも楽しいけど、心にもよく響きます



私がそのとき、知りたがっていたことをリーディングの質問にしました

①急に歩けなくなった足、どうしてなのか理由を知りたい

②私がするヒーリングの手段は何が私に合うの?

③黒くて大きなものが怖い


以上、この3点でした

でも、こんなことがオーラリーディングで分かるの?

まあ、正直???な私でした(瑠花さん、ごめんね)


このことについてのリーディングの結果は

今までの人生を過ごしてきた中でとても的確で

「私を理解してもらえた」
「表現できなかったことがしっかりと綴られている」
「私を見守っている存在がちゃんとある」

そんなことを理屈ではなくて

私の中の心や魂がしっかりメッセージをキャッチして

涙が流れ出てくるんです

何を疑う余地なんてありません

私の内側がちゃんと理解しているんですから・・・



そんな訳で瑠花さんとメールセッションを数回やり取りをして

しっかり癒されていきました



私的なニーズにぴったりの瑠花さんのセッションとは・・・

  ○対面では言いたいことや聞きたいことを聞けずになってしまうので
   対面以外のセッションを望んでいる
    →遠隔

  ○長く歩けなかったので遠くに行けない・外に行けない
    →遠隔

  ○ゆっくりと自分だけでそのときの感情を感じたりしたかった
   (セラピストさんを前に素直な気持ちや感情を感じられないと思っていて
    つい相手に気を使ってしまい自分を閉じてしまうから)
    →メールセッション
      

  ○パパさんに内緒なので時間に縛られず
    →メールセッション

  ○セッション料金が私の中で払える範囲だったこと
   (でも、自分が同じ内容でするなら、疲れ果ててしまうので
    この料金は嬉しい限りでした)


こんな私にピッタリのセラピスト・瑠花さんに出会えてよかったなぁ~と

感謝です


瑠花さんのリーディングは情報量がすごいので

オーラ層、各層ごとに掲載したいと思います


このオーラリーディングを掲載することにより

私がもっと前に進めるんじゃないかと思い

瑠花さんの了承を得てブログに載せようと思いました


瑠花さん、快く承諾していただいて

ありがとうございます

  


瑠花さんのリーディングスタイルへ続く・・・












2009.09.19 Sat l オーラリーディング体験 l コメント (4) トラックバック (0) l top
今日もまた、ある時に とっても気になるフレーズがあった
EXILEの曲を載せちゃいま~す♪

Fry Away






いろんな意味で私を後押ししてくれてる曲
虹の切符を手に入れた~♪

もう!私の為に歌ってくれよると?って言いたくなります
ちょうどヒーリングについてとかいろんなことが
リンクしていた時期だったんで、こんなのを歌ってるEXILEさんたちは、
めっちゃスピリチュアルな人たち~!!
とか思っちゃったのは私だけかなぁ?

今の私を元気づけ、癒してくれてるのはEXILEさんたちです

またまた

いつか、お逢いしたいな♪♪
まずは、DVD見よっと






2009.09.18 Fri l 応援してくれる曲たち♪ l コメント (0) トラックバック (0) l top
私、飽きずに聞いているミュージックがあるんです♪♪

基本 年がら年中同じアルバムを飽きもしないで車の中や家の中で
聴いちゃってます。

しかも、レンタルするのが面倒なんで
ほんとにタマ~に買う程度・・・

よく聴いてたのが B'z でした。

今よく聴いているのが EXILE です。

そのアルバムの中で、今気になる曲は、Pure

Pure







今からヒーラーとして・・・
ライトワーカーとして・・・

活動を始めようとしている私にとって
見えない存在とともに、辛い思いを抱えている方たちに
サポートの手を差し出していく これからの活動を通して
私の中のPureな部分を失わないようにしていきたい・・・

そして、これまでの道のりは、意味のある無駄な道のりではないことを
改めて信じてもいいよねって(私はもう信じていますから♪)
そんなことを思わせてくれる素敵な曲です。


家族や周りの大切な人のことも思わせてくれますね♪

そして、これまでの私のこと これからの私を応援してくれるように感じます。



EXILE~だいすき










2009.09.17 Thu l 応援してくれる曲たち♪ l コメント (0) トラックバック (0) l top
静けさが好き
秋かおる 涼しげな朝の中
慌ただしく 家事をして
遅めの朝食をとる今は、テレビの音もなく 
静かな時間
風と虫の声と ご近所さんからの
クラシックや童謡が聞こえてくる
時が止まっているような・・・
でも、着実に進んでいる

少し前までは、何かしらテレビや音楽が
ないと寂しかったけど
今は違う
寂しくないんだ
いつも一人ではないのだから




なーんて。
気取った感じになってしまったなぁ(照)

でも、そんな私がいてもいいかもね~♪


最近、パソコンを買うためにした、プロバイダの料金比較や
ドコから購入資金を捻出するのか・・・?
パパに納得してもらう為に問い合わせをしたり
考えたり、パパと一緒にパソコン見に行ったり・・・

生命保険の見直し時期においても、全くどの位の保険金がいざという時に
入ってくるのか?
ほぼ、把握してないままパパや保険会社にお任せ状態でした
あまり、物事を考えたくない人だったので、パパに色々負担をかけてた

今回、一生懸命考えてみて自分なりにわかりやすく書いてみたら
「あっ!これも見直さないと~!」と前向きな姿勢になってました
めんどくさいけど・・・言われるから仕方なく・・・じゃあ、やっぱりダメですよね!?
今後、どう自分に影響が及んでくるのか・・・と考えることは必要だと知った(今更だけどね・・・)

そして、今は何かと自宅のことをスッキリした環境にしたい気持ちが強くなってきた
ある程度、出来たら次のステップへ進めそうな気がする

環境と生活と頭の中は、シンプルがいいと思います


パソコン買ったので、これまで以上に食事もシンプルに・・・いや、手抜きだけど・・・いつも(汗)
ご飯と梅干しで食べよかな(苦笑)

2009.09.11 Fri l ゆーこのひとり言 l コメント (0) トラックバック (0) l top


最近、とっても足(股関節)の調子がブログを読んでいても
良好だってコトわかりますよね

骨盤の歪みは、徐々に戻していくしかなさそうですが
痛みでどうのこうの~は無かったんですよ

天使たちとのチャネリングしたり、ヒーリングしたり と
そんな日々から脱線しあまりにも本来の方向性から
かけ離れていたりすると・・・痛むんですね(泣)

川で遊んでも、山登りしても
平気だったのに・・・

するべきことをしていなかったり
居心地の悪い環境と分かっているのに
ズルズルと無駄な時間を過ごしていたり・・・

ちゃんと、天使たちやローズクィーンからアドバイスもらっていたのにね
スグに行動できなかった

でも、だからこそ
これは、お知らせなんだ~♪

そう、思えたんです

どんなコトにも何かのメッセージが
込められているのでしょうね





2009.09.01 Tue l ゆーこのひとり言 l コメント (0) トラックバック (0) l top
8月23日(日)に家族で皿倉山という山に登山しに行きました

朝、皿倉山に行こうか~
とパパさんから申し出があったんだけど

「わーい、ケーブルカーに乗れるかな!?スロープカーに乗れるかも~
と思っちゃたりしたんだけど、登山なんだって・・・

私は、からだ動かすの嫌いじゃないからokなんだけど
足がねぇ~

調子も良かったんで私もokだしたの

子供たちは、スロープカーとかに乗れないのが分かると
残念がりましたけど、頑張って登りましたよ

パパさんは、ママだけスロープカーに乗ればいい
なんて言うけど、みんなが一緒じゃなかったらイヤだもん

みんなと仲良く、汗かきながら登った山の頂上は
とても涼しくて快適

登山、出来るんだね~私
杖を一本持っていたけれど、かなりハードなルートを
家族で登りましたよ

こんなキツイのに子供たちも頑張りましたね!!

励ましたり
私が励まされたりしながらの道のり・・・
家族っていいですよね

遅い私が置いていかれないように次男クンが
必死で先頭のパパさんに声をかけます  「ちょっと、まっとってぇ~」


そして、私には  「ゆっくりいいよ、待っとくけね~♪」

なんとも気遣いが嬉しかったですね


やっぱり、帰りの下り道が足に厳しかったけれど
この山登りで足が悪い状態にもならず
筋肉痛にもならずで快調でした


川に・・・山に・・・直接触れ合うことの出来た
ステキな夏になりました




2009.09.01 Tue l ファミリー l コメント (0) トラックバック (0) l top
私は、これまでの人生で多くはないかもしれないけれど
大切な人たちに出逢ってきました


私を産み育ててくれた両親
年の離れた 兄や姉たち
年が兄弟よりも近い 姪っ子や甥っ子たち

幼稚園・小学校・中学校・高校 での友達や先生たち
就職先の先輩や仲間たち
ご近所の方々

困ってる時・辛い時に寄り添ってくれた人たち

私のパートナー に子供たち
その家族たち・・・・・・

もっと、多くの人との関りがあって
良いことも悪いことも 教えてくれた尊い存在

人は、良いことを学ばせてくれた存在には
感謝の気持ちが湧きますが
自分にとって悪い状況をもたらした存在について
切り離したいと思っているはず

だけど、その状況は
あなたにとって全く関係なくはないんです
あなたに何らかのコトを知らせ、気づいて欲しくて
あなたの前に現れてくれたのですから・・・・・・

あえて嫌な立場になってくれてる存在さんにも
感謝できるといいですね

だから・・・

あなたに逢えて、よかった(*^-^*)



あなたの心に優しい光が届きますように・・・
2009.09.01 Tue l あなたへ・・・ l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。