上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
いやぁー昨日といい今日といい強風に見舞われています。

台風でも来るんじゃないの?って感じですね。

外に立っていると強風でヨロケルのでこらえて立っているだけで
筋力UP&リハビリ~?

なーんちゃって


昨日は子供たちのの日だったから
外でお母さんたちと立ち話をしながら見てたので
髪型も風でグシャグシャでした


その時首に付けていたのを見られて、かわいーと褒めてもらったのはコチラ↓

Image768[1]_convert_20100828085441[1]


紐を結んで作っただけのネックレス

覚えたら簡単だけど本を見ながら練習の為に作っていたら
ネックレスが出来ちゃった。





スポンサーサイト
2010.08.28 Sat l ゆーこのひとり言 l コメント (0) トラックバック (0) l top
今週は家庭教育学級での米粉パン作りに参加してきました。

始めてに近い料理教室?なのでどうなることやら・・・(笑)

わが家の子たちは男の子なんでちゃんと最後まで楽しんでくれるかなぁ~と
思いながらでしたが、それぞれ楽しく出来ました♪


米粉パンなので粘り気を出す為だったか(笑)パン生地をこねるというか
バンバンテーブルに叩きつける!!
そんな作業を子供たちが順番でしてまして・・・
どうも勢い余って飛んで行きそうで気が気じゃなかったデス。

次男のゆうくんは慎重派、長男のけんくんは超マイペース派。

けんくんが楽しんで投げるようにパン生地を叩きつけるのをハラハラしてました。

私も実はやりたくて~(爆)

周りのグループさんはお母さんたちもしてたので、私のしたかったの

「親子パン作りやけ、ママもしたーい!!」と、けんくんがしてるのをフォローしながら
ちょっとやってみた
勢い余って隣にいたけんくんに当たってしまったけど、ご愛敬でゆるしてね

ちょっとだだこねたみたいな私だけど、楽しかった。
子供みたいだよねっ(笑)

それから心おきなくママたちの出番がきましたけれどね。



Image767[1]_convert_20100827122313[1]



なかなか美味しく楽しく出来ました




2010.08.27 Fri l ファミリー l コメント (4) トラックバック (0) l top
うぉーっ

なんだかイライラしちゃいます


そんな時はチョコレートやなぜかベーコンが食べたくなる私



ホルモンの変化なんだろうーな。


イライラ~早くおさまってよね





2010.08.20 Fri l ゆーこのひとり言 l コメント (2) トラックバック (0) l top
今日はお昼ごろから自分の股関節周辺へとヒーリングをしてみました。

ゴロッと寝っ転がって自然に必要な光で癒されるようにしていたら

度々寝ていました

欲張りなんでする時にはやっぱり成果をみたいんですよ、私ってね。

計3回程ヒーリングをウトウトしながら自然にお任せしていました。

一番初めにしたヒーリングの時は、わずかですが頭が左右に揺れていました。

ずれているバランスを取っているのかなぁ~と思いながら。


午後から出かけたのですがあんまり股関節の不自由さを感じなかったように
思いました。


切ったり縫ったりせずに身体を癒したい気持ちがどんどん強くなっている。

以前から奇跡のヒーリングをしたいと思っていたから。

その時がいつかくるのかな? 

切羽詰まらないと真剣に取り組まないというか・・・

導かれていくような気がしてるのでゆっくり構えているのかもしれないね。






2010.08.20 Fri l ヒーリング l コメント (0) トラックバック (0) l top
最近実家に通う頻度がUPしてます。

それは母が足を怪我したから。
もうすぐケガをしてから2週間になろうとしてます。

塗り薬の貼り替えや体温を計ったりでつい最近まで毎日誰かが
行っていましたね。

昨日父がデイサービスに行ってるので午前中に行き熱中症になりそうにないか
それも気になって早めに行ったらエアコンがつけてありました。
父につけとって~と頼んでおいたのでしてくれてたんでしょうね。

いつも実家に行くとエアコンがついていなくて~私たちが来たからと
エアコンをオン♪していたみたい。
気になるだろうけど電気代は気にしないで快適にすごしてもらいたいな。


さて、母の足は何時も通りにアロマでケアしたりトリートメントしたり
昨日はアロマで足浴もしました。
後は塗り薬をつけました。

オイルでなでるように触られるのが気持ちいいみたいです。
姉が行って付け替えをする時に足をスリスリしてもらいたいみたいな感じで
期待してるみたいだったようです(笑)
私は出来んのよ~と姉が言ってたみたい。

それから呼吸がゼコゼコしてるので喉と胸にヒーリング、背中に回した手が
気になるのかしきりに後ろを気にするので前から安心するようにヒーリング。
すると今までゼコゼコしていた呼吸の音がしなくなりました。
抵抗することもなく受け入れてくれていましたね。

色んな所をヒーリングしていると

「手が温かいね~」と触って来ました。
直接手を触れていないので温かさを感じたのかなぁ~なんて思うと
嬉しかったですね。


車に乗ることと病院に行くことが困難な母は
私にとっての「一番のモニターさんなんよ」って姉が言ったので
そうなのかもね♪

そんな感じの日でした。







2010.08.20 Fri l ヒーリング l コメント (0) トラックバック (0) l top
人は困難を多く乗り越えるほど強くなっていきます。

辛くて心が傷つくこともあるけれど
その傷の数だけその辛さを人と分かち合えるんだ。

傷のない水晶は先が見通せて透明感あってキレイです。

でも傷(クラック)が入ることでレインボーが現れるんです。

私はクラックの入ったクリスタルが好きです。
それはキレイで希望を感じるレインボーが見えるから。

クラック・・・
それは傷ついたことで新たな輝きを生み出すってことなのかもしれないね。

傷ついたことから復活していく為の新たな力なのかもしれない。


今は心や身体が傷つき、辛いかもしれないけれど
それは、その後にやってくる素敵なギフトがあることを知ったら
ただ辛いだけの日々を過ごさなくてもいいんよね。

なぜ今辛いのか?

それは今のあなたがより輝ける為に起こっていることなんだよね。


ただ傷つくだけじゃない。

あなたの心に輝く光のつぼみが花開きだすから。








2010.08.19 Thu l ゆーこのひとり言 l コメント (0) トラックバック (0) l top
なんだか無性にこのことを書きたくなりました。

子育て中のママが働くことを。


今生活がそんなに苦しい状況でないのに働きだすママをよく見かけます。
まだ1歳にも満たなかったり2歳にもならないわが子を保育園に通わせます。

そろそろ自分が社会の一員として働ける自分を取り戻したいと思うのか?

子供と常に一緒に居るのが嫌になって来たから外で働きたくなったのでしょうか?

生活は贅沢をしなければ充分にやっていける状況であるけれども
なぜ働いてまで家庭に無理な状態を作り出すのでしょうか。


それは心の中に問題があるからなんだと感じてます。

私は今までの子育てをしてる中でそのどちらも感じ、働きに出ていました。
外で働くことで自分の存在を感じていたかった。
常に自宅にいる生活が窮屈に思えたこともあったと思う。

その時の私は自分のことより他人を通すことによって自分の生きてる価値を
見出したかった。
私という存在が誰かに必要とされていることを感じたかったから。

だから内側・・・家庭を充実していこう とか、
子供の為にずっと一緒に居て心豊かに育つようにこうしてあげよう
ああしてあげたら良いよね。

そんなことは私自身の心が癒されていなかったから子育てがしんどかったな。
今でも正直しんどいなって思うし、そう思ってる人も結構いるんじゃないのかな?

でもね、やっぱりママ自身の心と身体が元気なことは求められるよね?
それは人生においてそれぞれが学ぶことではあるから
どのタイミングで癒されていくのは分かりません。

独身の時に自分を癒そうと動きだすのか、結婚してからパートナーや
自分を大切に愛おしく思えるようなことをきっかけに癒されだすのか、
子供というかけがえのない命と共に歩む毎日から癒され始めるのか。

それは人によって違いますよね。

また、生まれてくる子供にとっても同じことなのでしょうね。


出来れば子供が小さい時にたくさんの愛情を与えてあげてください。

働きだしたら病気で具合が悪いのに、本調子でないのに仕事が休めないからと
保育園に送りださなくてもいいようにしてあげたいけれど、
働きだしたらそうはいきません。
核家族化でその子の祖父ちゃん祖母ちゃんだって働いていたりしますよね。

小さい頃はホントにたくさんの病気をします。
仕事と家事と子育てが一気にママの肩にのしかかってきます。
家庭と職場との板挟み、辛くなってくることも多いでしょう。

子供を犠牲にしてはならないと思う。
イライラを子供にぶつけて欲しくないです。
もっと子供といる時間を大切に多く取ってもらいたいなって思うんだ。

子供って訴えてもダメだと思ったらガマンちゃって言わなくなる。
大人しい赤ちゃんは育てやすくていいかもしれない。
でも、自然とガマンしている状況かもしれないんだよ。
そこは心の闇となります。
寂しいとか言わないから大丈夫なんじゃないんですね。
でも、一生懸命に働いているママを応援してくれますが心細かった小さな心は
その影響を留めたまま大きくなっていくことも、癒されて元気な心を
取り戻すこともあります。

赤ちゃんの様子はママが一番敏感に察知することが出来るけれど
働いていたらその一部しかみることが出来ないよね。

働くことが悪いことではないんです。

もう少しだけ産んだ母親として子供を見守ることをすることも
母親として必要なことだと思います。


私もたくさんの失敗をしてきてるし、今も子供とちゃんと向き合えてるのかって
言ったら、自分の時間やしたいことで費やしてしまっているから
あまりちゃんとした相手をしていないと思います。

働くことに使命を感じていたあの頃、股関節を負傷した今その動きを止めています。
よく出来たママではないけれど、子供たちが寂しくないように安心できるように
自宅で子供たちが元気に帰ってくるのを待つことが出来てます。

お金やモノがたくさん溢れていなくても、大好きで安心できる存在の
笑顔が待っていてくれる。
それだけで子供は安心するんですね。


無理に自分を外で働くように仕向けたりして
心と身体が辛くなることをしなくてもいいんです。

でも、そうしたくなる気持ちって私だって分かるから。

だからこそ自分を愛おしく思えるようになりたいし、
愛しい自分の子供をもっと心から愛おしく育めたらいいなって思うこの頃です。


言うほど簡単なことではないけれど、
あなたがいるから子供が居る。
子供が困った時、辛い時に感じとってあげれるのはやっぱりママなんです。

あなたの代わりに働く人は見つかるけれど、
あなたの代わりにママとなって子供を見つめる存在はママだけなのよ。


それはパパでもないし、保育士さんに任せっきりではダメなんですよ。


ちょっと表現が上手でないから誤解を招くかもしれませんが
もっと自分を大切に、そして今は何を一番優先しなくてはならないのかを
しっかりと話しあってから働くママに負担が掛からないようにしてもらいたい
そう思っています。










2010.08.18 Wed l ゆーこのひとり言 l コメント (0) トラックバック (0) l top
いやいや~ホント毎日暑くて暑くて~嫌になっちゃいますねっ。


とうとう焼いちゃったってね・・・何を焼いたかっていうと


お肌です


ヤケドではありませんからご心配なくですよ

日焼けなんだけど、今年はなんだか日焼けしたくなかったので
日傘をさしたり、帽子をかぶったり、運転の時はロングな手袋だってしてました。


なのになのに!!!


今年は家族で初のプールに行ったのですが子供たちが気にいってね
海よりとってもスキみたいなんです。

パパさんのお盆休み中で3回もプールに行き、子供の相手をするんで
一緒に入っていたら・・・めちゃめちゃ黒くなりました。

焼けると黒くなるのが早いんですよね~~~


まっ、いいかぁー。

誰が見る訳でもないけれど、一番きにするのは私自身なんだもんね


今日までの2回のプールでは顔を濡らしたくなくて潜ったりしなかったけど
今日は子供に潜水やダルマ浮きを見せたくて完璧潜ってしまったら・・・

化粧もすっかり取れちゃったね。
日焼け止めクリームも子供たちにしがみ付かれた肩から取れちゃってるよね。


私も足のリハビリを兼ねてプールの中を歩いたり、泳いだりしてました。
手の動きは平泳ぎで足はバタ足。
久し振りの泳ぎだったけど25mはなんとか泳げましたよ

プールに行ったその日は自宅に帰るとお腹すくやら
疲れて眠たくなるわ~で、必ずお昼寝してた


やっぱ水泳は全身運動だから疲れますわ~




前回プールでの帰りがけにプールのおばちゃんが何かボソボソッって言ってたの。

確か「盆が終わったら寂しくなるなぁー」みたいなことが聞こえてきて
鏡越しに誰に言ってるんだろうとチラッとみたら私にだったみたいでね。
おばちゃんたち笑ってたんよ。

「8月31日までしてるからまた来てね♪」

そう言われて、にこっりと「また来まぁーす」と言って帰った約束は
守れたよ~


また行けたらいくかも~おばちゃんたち待ってるかなぁ



さて、明日からも日焼け対策頑張らなくっちゃー





2010.08.16 Mon l ファミリー l コメント (0) トラックバック (0) l top
昨日は無事花火大会がありましたぁー

毎年恒例でお盆の13日に行われています。

ウィキペディアより

関門海峡花火大会(かんもんかいきょう はなびたいかい)は、山口県下関市と福岡県北九州市門司区の関門海峡の両岸で実施される花火大会のことである。2010年で第26回となる。当初は下関と門司で別々のイベントとして行われていたが、1988年より“アジアポートフェスティバル in KANMON”として関門地区の合同イベントとして行われている。人出は全国2番目の計110万人にのぼる。 民間のまちづくり団体が開催している。企業の協賛金や募金で運営している。


ですって~昨日は150万人の人出だったと聞きました。

すごいんだねぇー


私の実家門司で小さい時から外に出ればこの花火をみることが出来ました。
当たり前だった素敵な催しに感謝です。

結婚したら花火が見える所に住みたいなって思ってたんだけど
今住んでいるところは無理だよねー?だって海がないもん

そう思っていたけれど・・・

それがそれがっ
高台にあるわが家から打ち上げ花火が3回ほど見ることが
出来るんよね

これを発見したときは、スッゴイ嬉しかったな


話を戻すけれど昨日の花火大会 近くの公園から見てみたら
フェンス越しだったけど下関の夜景もキレイに見えてよかったです。

ちゃんとデジカメ撮影が出来ないから初めから用意しなかったんよね。


門司と下関  合計4か所で次々に打ち上がる花火を見るのに
見逃さないようにするのが忙しかったけど
たくさんの元気・喜び・感動をもらった感じです。

あーまた来年の花火が楽しみです。






2010.08.14 Sat l ファミリー l コメント (5) トラックバック (0) l top
さて、お盆に突入しましたね。

パパさんも昨日から夏季休暇に入りました。(でも今日は出勤です

昨日はパパさんの両親の墓参りに行きました。
とっても暑かったです、ここ最近でこんなに汗をかいたのはナイくらいに
汗をダラダラ流しながらお掃除や語りかけ。

わが家ではお墓で般若心経を唱えたり、それぞれがお墓に来ているであろう
両親に近況や報告などをしています。
初めの頃はめっちゃ恥ずかしかったですが今では周りも気にならないように
以前よりはなっていると思います。

生前のお母さんたちがそうされていたようです。
パパさんの気持ちも汲んでこのようなスタイルになっています。

だから他のお墓参りをされてるご家族さんに比べたら断然長い時間居ますね。



お墓参りの後は・・・自宅に帰ってからプールに行くかも~となっていたのに
なぜか涼しいところを求めて皿倉山に登ることになりました。
ケーブルカーの駅からケーブルカーで上がり
そこからはスロープカーに乗ったので楽ちん

涼しいけれど湿っぽい空気でしたねぇー
曇り空だったので・・・今日も曇り空が広がっています。

帰りは歩きで下の駐車場まで行くこととなりましたが・・・
そこは完全な運動靴ではなかったのもあって辛くなりました。

調子の悪そうな私を気遣ったパパさんは初めの階段のところで
おんぶの体勢で待っててくれました。

「ケーブルカーが発車します。」とパパさん。

おんぶなんて、歩けなくなった時に1度してもらったことが多分あった。
それくらいでお願いもしてないのに・・・。

なんだか嬉しかったです

何度か 「ケーブルカー発車します!!」と待っててくれますが
基本ゆっくり過ぎるペースが疲れるからと先を長男くんと
どんどん歩いていってます。

遅い私を気遣う次男くん、彼も足が痛いとキツイのですが
私を励ましてくれますね。


下に降りてしまわないことにはどうしようも無いので子供たちが見つけてくれた
太い木の枝を杖にしながら黙々と頑張って歩きました。


最近は補高靴を履いているので股関節のバランスが変わっているようで
バランスの取り直しなんだろうね、関節の動きがスムーズでありませんけれど
長い間股関節がバランスのとれた形で歩いたのは初めてでした。

よいリハビリにもなったかな?



この日はパパさんの想いもかけない パパさんケーブルカーに感謝でした。

やっぱり日頃の運動不足もあるのか
早々とパパさんケーブルカーは故障しました~(笑)と言っていましたが。


いつもは当たり前に調子の悪い私でも
こんな風に優しくしてもらえるととっても嬉しいです。

あっ、いつも優しくはしてもらってるんだとは思うんだけどね、
特別とも思えるような出来事でした。


今夜は海峡花火大会があるんだけど雨降らないといいなぁ~

多分大丈夫みたいだけど・・・当たるかなぁ

花火のよく見える私の実家にもう少ししたら出かけます。
夕方になると車の渋滞で辿りつけなくなっちゃうからね。


それぞれの色んな想いも花火と一緒に打ち上げよ~~~~



ではでは、またね~













2010.08.13 Fri l ファミリー l コメント (0) トラックバック (0) l top
先日実家の母が転んだらしく足首をぼっこり腫らしていました。

日曜日実家に行っている姉からの連絡で私も実家に行きまして・・・

虫さされで腫れている?との感じで聞いていたのでとりあえずアロマを

持って行こうと用意をしていたのに・・・




玄関にアロマセットを忘れてしまった私

忘れていることにも意味があるって思ったのであまり気にはしませんでした。


結局アロマでの対策は出来ませんでしたがヒーリングをしたり

母の気持ちをチャクラから対面で聞いてみることをしてみたりしました。


熱があり母もかなり辛い様子で「病院に行こうかぁ~」の誘いで

行く気になっていたのに車に乗るその時になって怖くなったようで

断念さざる得ない状態に・・・トホホです。

車を見ると・・・というか乗る=トラウマに繋がってしまうみたいです。

それからお医者さまにも相当な怯え方をしてしまいます。

ここではそのことに触れませんがそのことがハートチャクラとスロートチャクラ

にも影響を及ぼしていました。


とてもキレイだった二つのチャクラは濁りのないピュアな感じでした。

どちらもストーンとしての姿で現れてくれました。


そのチャクラから話してもらったコトを母に「大丈夫だから怖くないから」と

姉と一緒に不安を消そうとしたのですがそれは叶いませんでした。



今日で母の様子を見に行くこと3日目、足の腫れも引いてきています。

今日も熱が出ずほっと一安心です。


日曜日の夜、熱が出ている母を姉が看病で泊まってくれました。

翌朝実家に行った私は、熱の下がったさわやかな母をみて安心しましたが、

母が「昨日は看病してもらって・・・」と嬉しそうに口にしてました。

とっても嬉しかったんだと思います。


今まで特に母に看病らしきことをすることがないくらい元気にいつも動いていた

母だから看病されて自分は大事にされてる

そう思ってくれてたら、とっても嬉しいなぁ。

そんなことを母の言葉から感じた私でした。



ところで、私母の体調不良を聞いてアロマを持って行くのを忘れたんだけど

その日遅くに帰って来てご飯を食べていると・・・足がチクリッ

椅子に巻いていたテープが刺さった?

足動かしてないのに???


気になって足元をしつこく見ていたらーーーーーーー!!!


ムカデがそこにいた

助けて~~~~とパパさんに助けを求めました。
(あら、私ってかわいいじゃーん

でも、刺されたってほんのちょこっとみたいでホントにチクチクするくらい

初めのほうはね刺され跡も分からないくらい小さいもの


この時にアロマの出番でした。

早速殺菌抗菌作用のあるティートリーを塗布

鎮痛の為にペパーミントを塗布しました。


時々足の甲が電気が走るみたい・・・ムカデって怖い

でも腫れもせず痛みもでませんでした。

ソックスをはいていたのも良かったし(薄手だったけど)

ムカデも小さかったみたいで良かった。


かくして実家で活躍するはずのアロマは自分の為に待機をしていたのかな?



毎年一回はムカデに出くわすみたいですけど~

もう出てこなくていいからねぇー




基本原液塗布を出来るアロマは限られています。

ラベンダーとティートリーかな。

あとは家にナイし使うこともないので軽くスルーしちゃってる私です


アロマを使われる時は取り説など使用方法を確認してから使用してくださいね。



タイトルの 「これって・・・」

なんのことだかさっぱり私にも分からなくなってしましました



今日も最後まで読んでくださって

ありとうございました(*^-^*)/ 杏樹














2010.08.10 Tue l ゆーこのひとり言 l コメント (2) トラックバック (0) l top
こんにちは(*^-^*)/

あっという間に8月になりました。


先月は二つのお別れがあったんですが、それも同じ日にです。

変化の時がきていたんでしょうね。

必要がなくなった想いや行動など、手放したからといって

悪いものではなかったのを思い出してみましょう。

するといつまでも傍にいてくれたその思いや思考に感謝の気持ちを

向けることができますね。

例えば、仲たがいして離れていった人がいたとしますね。

それでもそれまでは仲がよかっただろうし、その人が居たことで

たくさんの気持ちを共感しあえたことでしょう。

それぞれの学びがあるからこそ、もっと成長出来るからこそ

お互いの関係が変わってくるんだと思います。

でも、それは今までがあったからこそであって、必要だったということです。

だから、疎遠になったとしても今はまだ腹が立ったとしても

居なかった存在、出会わなければ良かった存在ではないのです。

また、笑顔でその存在に出会えるといいですね。

あの時はどうもありがとう~って、きっと心から思える日が

必ず来るから。





前置きがずいぶんと長くなってしましましたが、そんなことを感じさせて

頂いたこの頃でした。

物であっても、人であっても、感情であっても

最後には感謝の想いを寄せたいですね



                    


さて、今月のメッセージはですねぇ~

いつもなら大天使のカードを引いているところなんですが

なぜか マーメイド&ドルフィン のカードを引きたくなったので

今月はこちらのカードよりお届けいたしますね。



Make a Wish
 願いをかける


魔法の時間です。願いをかけましょう。

 そして願いが叶ったら素直に喜びましょう


                 (ドリーンバーチュのガイドブックより)



さぁ、あなたに向かってのメッセージですよ!!


あなたはどんな願いをその胸に抱いているのでしょうか。

その願いはあなたにとってどんな感情を起こさせるものなのですか?

それがワクワクしたり、楽しめるものだったりするものならば

ぜひ、その願いを叶えられるように願いを天界にむかって空高く

解き放ちましょう。

あなたがその願いを叶えたいと思えばおのずとその願いは叶います。

心のどこかで諦めがあったり、否定の気持ちがあれば

その願いが叶うことはないでしょう。

それは自らが諦めてしまっているからなんです。


いつでもあなたに対して道は開かれています。

その扉を開くのも開けずにしておくのもあなた次第です。

あなたの前にあるその扉の向こうには、あなたの望むワクワクする世界が

広がっていることでしょう。

あなたの気持ち次第であなたの未来はどうにでも変わるのです。


さぁ、あなたは思いきって希望の扉を開いてみませんか?


あなたの望む願いは既に叶えられているのですから。






うん、これからは今までの想いを行動に移していこうよ~

そんなことを言ってるようなメッセージですね。

日々いろいろなアイデアや目指す道、人生の目標など思うことは

多いかと思います。

そして、これらに対してポジティブに努力してこられたり

心を癒して本来の自分探しをしてこられたことだと思います。


そろそろその想いをカタチにする時が来ているのではないですか?

希望の道をストップさせるその気持ちはどこから来るものですか?

恐れることだけでは前には進めませんよね。

だから、もうその恐れる気持ちを手放してもいい頃なんでしょうね。

自分自身に過大な期待をしていなければ、願いのほとんどは

自然と叶えられていることって多いと思うんです。

でも、いまいちピーンとこなかったりするから叶ってないと思ったりする。

小さなことでもキチンと願いが叶えられているってことに気づくと

願いは叶えられるものとして願うようになるんだと思いました。



願いは叶えられる。

そして、それを願う私は間違っていないし、

その願いに対し自信を失うこともないですよね。



思いきって心の中にある願い事を願ってみませんか?





あーん、いつもながら長々とごめんなさーい




あなたにとっての願いが叶えられますように・・・(*^-^*)/ 杏樹








2010.08.03 Tue l 今月のメッセージ l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。