上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
クリスマス辺りは寒かったですね!!


人の数だけいろんなクリスマスがあったと思います。




24日は結婚記念日でした。


そして、クリスマスイヴでしたね~


そして、バタバタな1日でした!!



父がデイサービスで意識消失したとのことで

緊急搬送され入院となり

心配された脳関係は大丈夫だったので観察入院で2日の入院でした。



こんな中でも5,6年前に起こった脳梗塞や今回のことも

デイサービスに居る時だったので迅速な救急体制をとっていただいて

不幸中の幸いでした。

父はやっぱり強力に守られているなって思える瞬間でした。



こんな中でこうしよう!あーしようか?と自分の中で思うことを

家族に言ってみたり。。。



そんな私に今年もささやかなプレゼントが病院から帰った私を

労うようにポストで待ち構えてくれてました(-^〇^-)

夏に応募していたリーディングカードのプレゼントがクリスマスに

届いたんです(*^0^*)/

去年のクリスマスにも赤い郵便局の888ナンバーの配達車で応募の

プレゼントが届けられましたよ!!

なんだかびっくり嬉しいです♪


どんなところにも小さな幸せがたくさんです。

ほんとにどうも ありがとう☆*::*:☆:*::*☆




あなたに優しい光が降り注ぎますように。。。(*^-^*)/杏樹





スポンサーサイト
2011.12.26 Mon l ゆーこのひとり言 l コメント (0) トラックバック (0) l top
もう、気づいたら12月になってました(笑)

今日は雨も降っていて、とっても寒いです。


皆さんは風邪を引いたりしていませんか?

わが家の子どもたちは、なんだかいつもと違う感じの風邪に

なってしまっていますが、今日は元気に学校に行きました。


体調管理、気をつけましょうね



最近ずっと感じてることがあるんです。

タイトルにも書いちゃったけど、何かの感情が働く場面になると

怒りモードになってる私がいることに気が付きました。


私、ずっと温厚な人で通ってきた人なんですけどぉ~(笑)


あまり、他人に対して怒りを感じることってない方でした。

・・・と、いうよりも傷つかなくても良いように気にしないように

無意識が働いていたのかもしれませんね。


でも、今はよくカチンと来るようになっていたりしてますね。

昔は例えば、あまりないのですが嫌味を言われたとしても

嫌味と捉えていなくて気にならなくて???で、周りが怒ってくれたりしてた。

数時間後・・・あれは嫌味だったの?

ノー天気な私でしたけど、タイムラグのある怒りはどこへもやれず・・・

みたいな感じでしたねぇ~



嫌なモノは嫌だと思えるようになってきたし、そこまでハッキリはしないけど~

怒りのこの気持ちは私が感じてる正直な気持ちだと認識できてきました。

以前の私はこの場面で怒りが込み上げてくるんだけど・・・皆はどう?

そう確認しないとその怒りにさえも自信がもてない人でした。


まあ仮説ですけれど、私が今世で持つ生まれ持った性質は

この認めたくない怒りの感情を抑制、または癒す為に設定して

この世に生れて来たんじゃないかと感じるようになって来ました。


怒りが怖くてとても敏感に人のオーラかエネルギーを感じていたものです。

きっと思い出したくない感情をどこかで感じて来ていたのでしょうね。



どうしたら自分を癒せるのだろう?

何が私をこんなにも怒らせているんだろう?

なぜ、落ち込むのか?


持っていた本の中に退行催眠が載っていて

本に付属していたCDに沿って数回してみました。


そこで見てきた私が居た場所は、いつも暗いところに一人でいました。


何かを守るための生贄のような役目だったり

生き埋めになったり

充分に生き残れない幼き時代に大切な何かを犠牲にしながら生きた時代

表の光の世界に出ようとするとその幸せさえ奪われて抹殺されてしまう。


見てきた過去世の私は自分の人生を充分に活かせることなく

第三者によって阻まれてきた日の目を見ることのない人生でした。


何かの為に我慢しなくちゃならない

だから助けを呼ぶことに意味をもたない


そんなことから、変に我慢強い私が今ここに居るんですね


見てきたことについては、痛みや苦しみとかを感じることはありませんでした。



自分を活かしたことをする

表の世界に出てくると命取りになる



だから、何かを始めようとすると

物凄い恐怖の感情が湧きあがってくる訳なんだね。

あ、でもこの恐怖については他の仕事では感じること全くはなかったです。



ある日にした退行催眠で見たことを書いておいた。


自分だけの力ではどうすることも出来ず

選択も出来ない時代に生きてきた。

そのことが自尊心を酷く傷つけていた。

誰にも助けを求めることの出来ない状況、

生きていくための選択

誰かを守るための選択。

自分を励ます為に自分の感情を認めようとはしなかったこと。

何かの責任を背負わされていた過去世。


過去の私はずっと光の中には居なかった。

過去の私は揃ってこう言った。

「あなたは今、光の中で生きている。

 自分のやりたいことを胸を張ってやっていくことの出来る時代。

 生きることを諦めないでいられる幸せな時代だよ。

 あなたのやりたいこと、能力を充分に活かして欲しい。

 それすら望むことの出来なかった私たちだから・・・

 やっと巡ってきた、この時代への転生。

 今までの私たちが活かされる時がやってきた。

 もう、身体から痛みは消えた。

 悲しき過去は、あなたが理解したことで癒されたのだから。

 やりなさい。取り組みなさい。

 あなたの使命を・・・。」





整体の先生に言われていたんだぁ~

「なんでこんなに肩が凝っているんかねぇ~?

 何か身体をギュッと縮めていなくちゃならないことが

 意識のない過去にあったのかもね。」 


その次回の整体の時に、生き埋めの感覚を感じたりしてた。

退行催眠をした後には、なんだか肩にのしかかっていた重りが

無くなっていた感覚がした。


不思議だけど私はそれを否定する気は全くありません。

なぜなら人間が使える能力なんて解明されていないんだから。


私は私のやり方でやっていくしかないんだね。

人それぞれ人格も顔も1人として同じ人は居ないのと同じで

能力の使い方、アプローチの仕方は千差万別なのだから。


だから、誰かの下になる、傘下に入るようなのはキライなんだ。

私を利用する人もキライだと言っておきますね(笑)


表裏の顔の違う人も大嫌いなんだと昨日気づいた私です(笑)

なんなんだぁー?この違和感。

そう思っていたけれど、自分に良くしてもらいたい時はニコニコし、

同じ場面に居ても関係ない時はまるで違う人。

そういう人に利用されないように気をつけたいと思います。


あ、勘違いをしないで欲しいですけれど

キライなのは人じゃなくて、利用しようとして自身を欺く行為。

そして、良いように利用されて後で悔やむ私がキライなんです。

いやぁ~まだまだちっちゃい私ですね。

成長しなければ~

なぜ、そんな行為が全面に出てるのか?

その人の背景を見てみると理解出来ることなんだと思います。

だから、人が嫌じゃないんです。

そうなってしまう流れを理解出来たらいいのですね。


そんなことにも気づかせて頂けて

本当はとっても有難い存在なのですね



さてさて、私の怒りのパワーを抑えつつ

穏やかな本来の私を取り戻していきたいなぁ~と思います。

まだまだ学びの真っただ中にいる私ですが

ちゃんと辿りつきたいゴールに迎えますように。。。






杏樹のひとり言にお付き合い ありがとうございます。
あなたにも優しい光が降り注ぎますように。。。(*^-^*)/杏樹































2011.12.09 Fri l ゆーこのひとり言 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。