上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top

子どもたちの体育大会も終わり・・・

疲れと当日とはうって変っての曇りで

うっすら寒い感じのせいで、

咳払いをしている、わが家族たち

夜、何回もフトン掛け直してあげてるのにぃ~

あれは、風邪だよね!!



今朝方、長男くんがトイレっ!!と起こしにきました。

はいてるズボンのヒモが片結びになって、ほどけなくて慌ててる(@o@)

ほどいてあげて間に合いましたが今度は、吐き気がして嘔吐。

アチャーこりゃ風邪だよね~と思いながら

背中をスリスリしまして、無事終了。

私とパパさんの寝るフトンへゴロンしたよ~


もう起きる時間帯になるので、体調が悪くならないように

ヒーリングをしました。

もちろん、遠隔ではありませんよ(笑)

喉から胃の辺りまで手をかざしてヒーリングしていたら

「ビリビリするね~」 と、いいますね。

ヒーリングが必要としている個所に手が行くと私も手がピリピリします。

遠隔でも、癒されたい必要なところには、

「ぴりぴり」 とか  「ビリビリ」 と感じていらしゃると聞いていますね。

痛い感じではなくて、心地よい感じなんだそうです(^-^)/


子どもが全く風邪を引かないのは、ある意味問題ではありますが、

酷くならない程度のうちに、自然治癒力をアップしてあげると

元気に過ごしていられると思いますし、お薬はなるべくなら服用しない方が

身体にとっていいですからね。

ヒーリングも子どもたちがピンチになりそうな時に活躍してくれます。

そして、元気になったのをみると諦めずにヒーリングをして良かったと思うんです。

小学生となったら、ヒーリング中どんな感じがするのか教えてもらえますもんね。

ある意味、対面セッションのイチバンのモニターさんかもしれないですね(笑)



新型インフルエンザにならないように対策と免疫アップしましょうね。

あっ、そうだ。

体温が1度違うだけでも免疫力に差がでるようですよ。

身体が冷えないように心がけるといいですね。

去年までの私は、体温も低くて手も夏でも冷たかったですけど、

今年の私は、体温が高いようで手も温かいです。

そして、パパさんにひっついては「暑いから離れろ~」と言われてしまいますよ(涙)

いいのか、悪いのか?

今年はあんまり風邪を引きそうにない予感です(*^-^*)



いつものダラダラ書きにお付き合いしてくれて

どうも、ありがとう(*^-^*)


体調管理に気をつけましょうね。



スポンサーサイト
2009.10.06 Tue l ヒーリング l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://angellightangel.blog78.fc2.com/tb.php/77-85b91727
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。